omoideya ロケーションフォト 家族写真 お宮参り 出張撮影 東京 

omoideyaって?

出張撮影スタイルの写真館です

m_108.gifomoideyaは、ロケーションフォトやwedding、お宮参り・家族写真等の人物を中心に出張撮影いたします!
渋谷・原宿を中心にしたオシャレな雰囲気
ストリートスナップ撮影も請け負っています。


まず、ロケーションフォトって聞きなれない言葉ですよね。主に映画や放送関連の仕事場で使われていた言葉です。撮影所やスタジオではなく、自然の景色や街頭などをバックにして行なう撮影をロケーションフォトロケといいます。

なんでyouyaはロケにこだわるの?
とよく聞かれるんですが、私はこれまでに、日本各地を周ってきて本当にいい場所が多いと気付かされました。それと同時に、他の観光客の方がみんないい表情をしてて、心から満喫してたんです。自然の力は偉大ですよぉ~時に我々にんげんは自然の猛威の前では、
あまりにも無力です。
しかし、スタジオでは表現できない無限の可能性があるなぁ~と気付きました。詳しくは、次の概要で説明します!

ロケにしかできない無限の可能性って??
写真館のように、なんだかくら~い背景や、ムラバック、シンプルな背景紙等
まぁどんなに背景を工夫をしても、おもしろい写真なんて撮れるわけないんです。なぜなら背景は、工業製品であり、それと一緒に写っているからです。
(もちろんフォーマルな写真でしたらありだと思います)
小さいお子様の家族写真だったら、スタジオのように大きい紙きれの前で立たせて撮るよりも、いつも遊びなれた公園やご自宅で撮影する方が、いい表情、いい写真になるに決まっています。

若い子だったら、都会の街中の一角だったり(ストリートスナップ等)サッカーがうまいなら撮影スタジオよりもサッカーしてる姿の方がかっこいいでしょう。十人十色、それぞれの数だけ輝ける場所というのは違ってきます。スタジオの狭い空間の中だけじゃ表現できないものが、人には備わっているんです。

スタジオの一定の空間に捉われるコトはありません。今まではお客さんがスタジオに出向き、好きでもない場所で撮影していましたが、
これからの時代は、カメラマンがお客さんの輝ける場所へ出迎え、一番輝いた表情、瞬間を一枚にしていきます。それがロケーションフォト・出張撮影であり、omoideyaのスタイルなんです。

写真って必要?

いまを生きている証(あかし)なんです

m_140.gif
過去のあなたを知ろうとするとき、その材料はビデオや写真しかありません。(直接的に)ちょっと以外ですよね。これだけ時代が発達しているのに。

で、その写真によって過去のあなたに優性がつけられるわけです。
ヒドイ写真のあなたなら否定されるだろうし、いい写真のあなたなら印象がいい

昔、ちょっと綺麗な女性と知り合って、何かの拍子で昔の写真を見せてもらったんです。
そしたら、あぁ~やっぱり綺麗じゃないかも・・・と醒めてしまい。。
こんな経験はありませんかぁ??

一番いい頃の20代を否定されてしまうことは、
一番綺麗な自分は残っていないコトになります。
今アンチエイジングと騒がれていますが、人とはどんなに頑張っても老けていくものなので。

全人生を賭けて、自分自身の外見や身体を磨いているモデルさんや芸能人ですら、
老化というのは避けられません。
モエちゃんなんかもegg時代から知ってるけどやっぱ老けたよねぇぇ(同世代)

同窓会などで集まった時も、けっこう劣化っぷりが激しい子がいてショックなコトがあったなぁ・゚・(ノ∀`;)・゚・当時からある程度完成されている子って、これが顕著に見られるんです。だって完成されていたら、あとは年とともに下るだけとなるので。

私が28歳なんだけど、28でも目に見えてみんなおっさん、おばさん化していってます。10代、20代のときに当たり前だったあなたの容姿は、気付いた時にはもうないんですよね。悔しいですが。

プリクラや普通の写真館じゃだめなの?

写真にもTPOがあります。

m_146.gif
極端な例をあげれば、履歴書や結婚式の写真がプリクラだったらどうでしょう?
ジブンの格が上がっていくほど、安っぽく見られるコトを除外していきます。簡単にいえばそういうコトなんですよね。

そして、写真館について。もちろん昔ながらの良さはあるかと思います。
しかし、デジタル技術というのはもの凄い勢い進化し続けています。
例えばフィルムだったらISO1600でも、けっこうザラザラで用途によっては使いものになりません。
それが、現在のデジタル一眼レフはISO6400でも常用で使えるようになってきました。
そして、フィルムでは不可能だった、様々な表現手法ができるようになっています!
特に、ウエディングフォトでのご披露宴や、
遅い時刻でのロケーションフォト、ストリートスナップ。
社殿内でのお宮参りや七五三撮影では
かなり表現の幅が広がりました♪

そのコトを踏まえた上で話していきますが、
色んなスタジオの写真を見て感じたのですが(中でも家族写真)
あまりにもシステマチックになりすぎているんですよね。
まぁFC店は、そうせざるを得ないんでしょうけど。(カメラマンの技術的な面も含めて)

どういう事かっていうと、悪くいえば応用が利かない。
お客様が変わっただけで、すべてが焼き直しみたいな写真ばっかだったんです。
私は、お客様が一番輝ける場所で写真を残してもらいたいと思っております。
だからこそ、出張撮影スタイルのomoideyaを立ち上げました。


お宮参り写真や七五三でしたら、皆さんいつも参拝している神社や思い入れのある場所で
お参りするかと存じます。その後、記念に写真館へ・・・
という流れが一般的でした。
しかし、スタジオの白バックや青バックで撮っても、何の関連性もないし
それだったら、いつ撮影したって一緒じゃん。。
というか、3日後でも1ヶ月後でも衣装さえ着ていれば撮れるわけです。
(もちろんそういうポーズ写真も記録として重要なのは分かっています)

ただ、私が撮りたいのはそういう写真ではなく、時間やその時の様子が感じられる物であり、
かつ、ただの記録写真に留まらないような、残したくなる写真なんです。

子供写真なのに、パキパキしすぎて不自然だったり
小さい子なのに、スタイリッシュすぎたり・・・

当店にご依頼くださったお客様は、スタジオのこういう点に不自然さを感じられていました。
そして、私も違和感を持ち続けていたからこそ、
家族写真やお宮参り撮影も請け負うようになり、今ではたくさんの感謝のお言葉を頂いております。

ストリートスナップについて

omoiya-streetsnap!!のコンセプト

01-6.gif
これまでのストリートスナップは、よくも悪くもファッション性に重点をおきすぎていました・゚・(ノ∀`;)・゚・
棒立ちすぎたり、表情や人物は二の次( ,,´・ω・)ノ"(´っω・`。)

一方で、スタジオでのポートレート撮影では、
背景が白バックやシンプルすぎてつまらなかったりウワァァ━━━━━。゚(゚´Д`゚)゚。━━━━━ン!!
雰囲気ある写真ってよりは、当たり障りなくシンプルなキレイさを見せることに特化してまっす。
(表情やポーズ、ライティングなどで)

つまりは、オーディション写真お見合い写真には向いてるかな。
(個人的につまらない写真。。)
(広告系の商業写真はのぞく)

当店では、この二つをうまく融合させ、雰囲気のある*:.。☆..。.(´∀`人)
かつ、お客様のいいところを最大限に引き出したしゃれしゃれな写真を撮っていこう♪
というコンセプトです!!

他のロケーションフォトとの違い

omoideya-streetsnap!! の特徴、こだわり

heart1.jpg

〝omoideya〟のストリートスナップ(ロケーションフォト)は、ファッションだけを見せる写真とは全く異なります。
(もちろんファンションも重要ではありますが)

そのヒトの表情であったり、いい部分をみつけ、いかに引き出せるか??
ここに重きを置いています♪

常に当店は、前衛的でいたいし、新しい方法論を模索しています。


その結果が、wedding、お宮参りや家族写真
そして、ストリートスナップ(ロケーションフォト)にも反映し

お客様からも高い評価を頂いているんだと思います。


つまりは、ファッションに重点をおいて
人物は二の次、三の次な既存のストリートスナップをこわしていきます。

だって写真ってまず目がいくのは、表情であったり顔なんですから!!


例えば、ヘアカタログであっても、その人物に魅力がなければ
同じ髪型にしたいと思わないじゃないですかぁ!?
用は、髪型を見ているつもりであっても、結果的には写っている人物全体をみているわけです。

そこを疎かにしているストリートスナップ業界にメスをいれていきますw
撮られるモデルさんにとっても、ジブンのネガな部分がでた
ファッションだけを見せるような写真よりも
綺麗な自分を求めているはずですから♪


さいごに、photographer youyaの根源にあるもの
それは、全国を回ってきて培った、背景処理能力
青山にスタジオを構え、ポートレート撮影において超一流photographerの元で
学ばせていただき下駄をはかせて頂いた、撮影能力だと思います。
(今でも尊敬してやまない偉大な方です)
(お名前をだすのも恐縮ですので、あえてprofileには載せておりませんが、問い合わせてもらったらお答えいたしますょ)


こういった背景や、〝omoideya〟を経ち上げ、
これまで総勢数千人ものヒトを撮影してきた経験によって
他では得られない雰囲気の良いストリートスナップを提供できているんだと思います

ストリートスナップへのこだわり

1
ストリートスナップPLAN、PRICEについて詳しくかいてあります。

ストリートスナップについて♪LinkIcon

2
ウエディングフォトやギャラリーが見れます。

Galleryはこちらから♪LinkIcon

3
お宮参りをご希望のお客様へ♪

お宮参りはこちらから♪LinkIcon